お客様の声

おかげさまで頑張っています。産経新聞に掲載されました・

いつもありがとうございます。

ますます雄ガニが身が入り

美味しくなってまいりました。

台風から1年たちましたが

私たちのお店には

ブルーシートが敷かれています。

台風から1年ということで

今の現状がどうなっているのか

「産経新聞」に掲載されました。

皆様の温かい応援のおかげで

何とか頑張っています。

今後ともよろしくお願いします。

 

割烹松屋  濱田

ワタリガニ 宝箱 極

ワタリガニ 宝箱 極み

大阪のかに

今日はお父様のお誕生日で

宝箱 極の注文を

頂きました。

 

皆さんの「おうー!!」という

歓声がすごかったです。

皆さんテンションあがっていました。

お父様が笑顔でニコニコで

特にわたりがにも好きだそうですが

雲丹やいくらも大好きなんだそうです。

 

これから皆さんで

白浜に旅行されるそうです。

お気を付けていらしてください。

本日はありがとうございます。

 

割烹松屋  濱田

三回忌の法要 美味しいわたりがにで偲ぶ会

三回忌の法要 美味しいわたりがにで偲ぶ会

まいどです。お楽しみ様です。

三回忌の法要で、参列して頂いた

方に美味しいわたりがにを食べさせたいと

奥様が2週間前にご相談に

来られました。

「朝早くから法要に御参加された方に

地元の美味しい旬の物を食べて帰って

欲しいです。

主人も遠方から来た人には

いつも松屋さんに連れって

美味しいもの振る舞っていたのよ!

だから松屋さんに来て主人をしのんで頂きたいと

思います。」とおっしゃいました。

ご希望通り塩焼きと酒蒸しかに飯を

いれた会席料理をお出ししました。

「良かったです。主人も見て喜んでると

感じました。ありがとう」と

その瞬間のために頑張ってる感じが

致しました。

 

割烹松屋  濱田

 

米寿のお祝い 本当に食べて欲しいワタリガニ

米寿のお祝い

本当に食べてほしいワタリガニ

 

お母様の米寿のお祝いに

御利用頂きました。

お祝い事は華やかです。

お孫さんから娘さんまで

15名もの方が御集りになりました。

お母様は3年前から

車いすになられましたが

とてもお元気で

笑顔でニコニコされていました。

お孫さんにもワタリガニの食べ方や

一番おいしいところを

お話になっていた顔は

まるでヒーローの様で

自信満々のいいお顔してました。

料理の美味しさも大切ですが

お祝いをする場所や

雰囲気ももっと大切なことだと

勉強させて頂きました。

 

割烹松屋  濱田憲司

割烹松屋の店主の夏の一押し 鱧

割烹松屋の店主のイチ押し!!

「大ぶりの」ハモが美味しく
なってきました。
先日もハモを食べてみましたが
脂のりもよく大変美味しゅう
ございました。

主人のイチ押しは
蟹と鱧のコラボ企画!
はもすき鍋コースと
ワタリガニの塩焼きのコース
がイチオシです。

はもすき鍋って食べた
ことありますか?

泉佐野市の郷土料理です。

玉ねぎと新じゃがと
味のついた出しで
食べるんです。

いい匂いがしてきましね!!

元気が出ますので
お疲れ気味の方には
最高ですよ。

わたりがにと鱧のコラボ

はもすき鍋コース+
ワタリガニの塩焼き
15,000円

夏のワタリガニ 一生に一度は食べてほしい

夏のワタリガニ

一生に一度は食べてほしい!

ワタリガニを専門に

55年が経ちました。

漁師さんが

5匹の「大ぶりのわたりがに」を

求めて舟で12時間!

今では本がにはとても希少に

なりました。

ですから

一生に一度は食べてほしいんです!

本物をわかる方には

大変喜んで頂いています。

この6月1日より

「1日3組」とさせて頂いております。

ご了承くださいませ。

割烹松屋  濱田

大阪 ワタリガニ 接待

大阪 ワタリガニ 接待

まいどです。

お楽しみ様です。

本日は大阪 ワタリガニ 接待について

お話させて頂きます。

大切な方との関係を深めるための

お食事。

私たちは「接待」と考えています。

皆様の接待が、より実りのあるものに

なりますように、

私たちは「おもてなし」に努め

させて頂きます。

ひと品ひと品に手間暇をかけ

心を込めて。

そうして出来上がる

カニ料理は皆さまのご利用場面に

応じてご用意することも可能です。

ご要望等も どうぞお気楽に

お申し付けくださいませ。

割烹松屋  濱田

夏の旬のワタリガニのオス

夏の旬のワタリガニのオス

松屋が自信をもって提供するワタリガニは

ほとんどが大阪湾で水揚げされた希少な

大ぶりのわたりがにを使用しています。

ワタリガニは蟹の中では圧倒的な美味しさを

誇ります。

身は絹のようにきめ細かいワタリガニの食感ですが

濃厚でこくがあります。

「オスガニ」は夏のご馳走として、お盆

だんじり祭り、お祝い事にはかかせない

先週ではなじみに深い食材です。

メスガニとは価値や色も違うばかりではなく

オスの方が何と言っても身詰まりが大変よく

味は一層濃厚で、メスよりも旨味成分では

10倍美味しいとされています。

地元の漁師さんや、かに好きなお客様の中には

「オスのかにの身の美味しさが本来の

ワタリガニの美味しさで醍醐味や!」とも

言われています。

淡路島や九州有明地方では夏にしか食べない地域も

あったり、オスしか食べない!メスしか食べない地域も

ありますので面白いですね。

今日はこれまでありがとうございます。

 

割烹松屋  濱田

ワタリガニの調理法

ワタリガニの調理法

まいどです。

ご機嫌いかがですか?

わたりがに料理 割烹松屋の濱田です。

本日はワタリガニの代表的な

調理法をお話させて頂きます。

割烹松屋は和食の素材を生かして調理技法で

ワタリガニを提供しています。

ワタリガニの代表的な調理法は

お造り、塩焼き、酒蒸し、かに飯

などがあります。

お造りは、地元で水揚げされたワタリガニを

素早く調理し、氷でしめたシンプルな技法ですが

生きた蟹でないとお造りにできないので

地元ならではの新鮮さが優位になります。

塩焼きは、もともと海の塩気がありますから

精査された「あらじお」を使用しています。

焼いたとき、香ばしさとコクを引き出します。

酒蒸しは、蒸す前から蟹に酒を振り寝かすことで

一層身がぷりぷり感が出て

蟹のエキスが凝縮したスープが出来上がり

蟹好きな方をうならせます。

わたりがに料理 割烹松屋  濱田憲司

お土産の好評 ワタリガニのかに飯

まいどです。

ご機嫌いかがですか?

わたりがにひとすじ割烹松屋の

濱田です。

今日は割烹松屋のお土産

「ワタリガニのかに飯」の

お話をいたします。

割烹松屋でしか味わえない

新鮮なわたりがにの「かに飯」

北海道産の昆布と

枕崎の鰹節で引いた出汁

島根産のコシヒカリを使用。

ワタリガニから出る濃厚な

甘みをご賞味ください。

昔はお店に来店された方が

お家用に持ちかえるお土産でした。

蟹が毎日弱くなるので

この蟹を何かに使えないかと考え

希少なわたりがにがもったいないと思い

通販のかに飯が誕生しました。

しかし冷凍することができない

ワタリガニは、かに飯も同様で

常温で送りどけないといけないため

その日か次の日の2日しか

賞味期限がないので大変苦労しました。

お客様に必ず連絡を取らせて頂き

日時を決定、確認してから

送らせて頂いています。

今では色々な場面で使って頂くようになりました。

父の日 母の日 お誕生日 お見舞い

離れた御両親へのギフト などなど

とてもうれしく思います。

ありがとうございました。